クッション型のマッサージ機

クッション型のマッサージ機があるのを知っていますか?
クッションの中に揉み球が入っている簡易的なマッサージ機があるんです。
筆者はそういうものがあるのを知ったのは数年前でした。

同業者の友人が持っていて、「これ、いいよ!」って教えてくれたんです。
マッサージ系のアイテムっていうとやっぱり最初に思いつくのはマッサージチェアだと思います。

座っているだけで全身もみほぐしてくれるマッサージチェアは魅力的ですが、
でも、
・お値段が高い
・場所をとる
・結局買ってもあんまりやらなくなる等
・捨てるときに困る

などの難点があって、実際に買う人はお金にも家の広さにも余裕のある人だと思います。

それとくらべてマッサージクッション

・クッションなので場所を取らない
・お値段もお手軽
・シンプルで使いやすく頻繁に使える

などの利点(メリット)があります。

 

私が使った感想

私が実際に使ってみた感想は、思ったよりも気持ちが良くて満足といった感じです。

私はマッサージを受けるなら比較的強めが好きなのですが、クッション型のマッサージ機の場合、揉みの強さはクッションの中の揉み球に腰や足など、揉んでほしい部分を押し付ける強さを、自分で調節するかんじでした。

一般的に、足や腰のマッサージに使うイメージですが、商品によっては首や肩にも利用できます。

クッション型のマッサージ機

ヒーター内蔵のものなどもあり、冬はさらに快適に利用できたりします。

また、マッサージチェアは、気軽に場所を移動できませんが、クッション型ならベッドやお布団でゴロゴロしながら利用したり、ソファーでテレビを見ながら、読書しながら、はたまた車内での利用も可能だったりします。

好きな時に好きな場所で気軽に利用できるのはうれしいですよね♪

※運転中の利用は思わぬ事故の原因になったりします。運転中ではなく、SAで休憩中などに利用しましょう。

※車内で利用する場合は別売りのシガーアダプターを購入する必要がある場合が多いです

 

おすすめのマッサージクッション


Amazonで購入なら→ ルルドプレミアムマッサージクッションWもみ ミントブラック AX-HCL188mb
楽天で購入なら→ ルルドプレミアムマッサージクッションWもみ ミントブラック AX-HCL188MB【マッサージャー アテックス AX-HCL188MB 健康器具】

私が使ったことのあるマッサージクッションは上の写真のものです。

お値段は10,584円(2017/11調べ、アマゾンでの値段)でした。

ただ、これはプレミアムバージョンなので、もう少しお安い簡易バージョンもありました。

お値段は4,460円(2017/11調べ、アマゾンでの値段)でした。

AmazonならATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

楽天ならAX-HL148MSB アテックス マッサージクッションM(シャイニーブラウン) ATEX ルルド [AXHL148MSB]【返品種別A】【送料無料】

正直、場所を取らず、見た目もシンプルで使いやすいマッサージクッションは私にとってはとてもいいなと思うものです。
使ってみた感想も上に書いた通り気持ちよかったです。
何度も使えることを考えれば、お値段も高くないと思います。

マッサージ屋さんに行く時間がない人にはとてもうれしいものだと思います。

もちろん、私が使ったことのあるもの以外にも色々とあるので、比較検討してみるのもいいと思います ^-^
検索に引っかかったものをいくつか下に貼っておきますね♪

大手メーカー、オムロンからも出ている


大手メーカーのものだと信頼出来て安心ですよね。レビューを見ていると、新聞に広告が載っていたという声もありました。
私がおすすめしたものと、機能面などはほぼ同じようです。
どうせなら知っている会社や有名な会社のものが良いという人はこちらを選ぶとよいかもです ^-^

お値段は型番などでいくつかあったのですが、大体4000円~6000円台でした。
ただ、最新のものと1つ前の型番のものでどう違うのかは私にはよくわかりませんでした。
調べたときに私ならこれにするなというものは、4450円でした。(2017/11 アマゾン調べ)

アマゾンならオムロン クッションマッサージャ ディープブラウンOMRON HM-342-DB

楽天なら【新品】 オムロン クッションマッサージャ ディープブラウンOMRON HM-342-DB

 

振動型のもの

これは揉み球は入っていなくて、バイブレーションで振動するタイプのものだそうです。
揉み球が苦手な人もいると思うので、そういう方におすすめ♪
ヒーターも内蔵だそうです。

お値段は2980円でかなりお手頃価格だと私は思いました。(2017.11 アマゾンでのお値段)

アマゾンなら→ TWINBIRD 振動クッションマッサージャー(ヒーター付) レッド EM-2541R

楽天ならツインバード 振動クッションマッサージャー EM-2541R(レッド)

目次1へのボタン_上手なマッサージ屋さんの見つけ方、探し方
目次2へのボタン_上手なマッサージ屋さんの見つけ方、探し方

ブロトピ:ブログ更新しました!
https://blogcircle.jp/commu/845/topic/1

最近のマッサージチェアはお買い得?

リラクゼーションマッサージの仕事をしていて、マッサージ機に負けると思ったことは一度もありません。
マッサージチェアやその他のマッサージ機のほうが手で揉んでもらうより断然良いよと言っている人にも会ったことがありません。
正直まだまだ機械に負ける気がしないのです。

でも、むかーしのマッサージチェアと比べたら今の物はすごく進化していますよね。
手揉みには及ばなくても、気持ちが良いことは確かです。

では、マッサージチェアを買うのと買わずにプロに揉んでもらうのとどっちがお得なんでしょうか?
※今回は色々あるマッサージ関連のアイテムの中でも特にマッサージチェアについて考えてみたいと思います。

マッサージチェア

 

マッサージチェアはお買い得か?それとも買わないほうが賢いのか?

筆者は現在は出張でお客様のおうちに行ってマッサージをする仕事をしています。
その中で、比較的裕福なおうちに行くとたいていマッサージチェアが置いてあります。

今、価格ドットコムでマッサージチェアの売れ筋ランキングを見てみますと、上位1位と2位が約30万円、3位が約15万円でした。
正直筆者の予想では40万円台のものが入っているかなと思ったのですが、ネットだと価格とスペックを冷静に比較できるので、みなさん上手にお買い物するのかもしれませんね^^

参考にしたページ→ http://kakaku.com/kaden/massage-chair/ranking_6582/
※2016年5月26日の午前1時半ごろに見ました

マッサージチェアが家にある一番の利点は、買ってしまえばその後はお金を気にせずに何度でも、マッサージできることだと思います。

ところで、最近のマッサージ屋さんの相場は60分で3500円くらいです。
そうすると、60分コースをだいたい85回するとだいたい30万円になります。


↑筆者が調べた時点でランキング1位だったマッサージチェア

【送料無料】パナソニック 【基本設置料金セット】 マッサージチェア 「リアルプロ」 EP-MA068-C アイボリー (EPMA068C) 【お届け日指定不可】

 

みなさんはどのくらいの頻度でマッサージを受けますか?
週1の方もいれば、月に1~2回くらいの方もいると思います。
人によってそれぞれだと思いますが、仮に週に1回60分のマッサージをしたとしても、30万円かかるには1年半以上受けられます。2週間に一回なら約3年です。

そう考えると筆者としては機械で揉んでもらうよりも、プロの手で週に1回揉んでもらうほうが良いなぁと思ってしまいますが、これは人それぞれだと思います。

いやいやマッサージチェアがあれば毎日でもマッサージしてもらえるよ。
とも思うかもしれません。
でも、マッサージチェアがあるお宅にいくと約半数はマッサージチェアの上に何か物がのっています
そしておそらく長い間使ってないかなって感じです。

もちろん広々とした部屋に綺麗に置かれていて、上に何も載っていないおうちもあります。
でも、考えてみてください。
毎日でもマッサージチェアが使えるような状態のお宅でも出張マッサージを呼んでいるのです。
それはやっぱり、質の上ではまだ機械のマッサージは人の手にかなわないということです。

そして、このブログで何度も言っているように、マッサージほど質が大事なものはないのです。
もちろんお金と家のスペースに余裕がある方はマッサージチェアも買ったうえで、プロの手もみも受ければいいと思います。

ちょっと疲れたときはマッサージチェア。
ホントに疲れたときはプロのマッサージ屋さん。

そういう使い分けができる方にはお買い得かなぁと思います ^-^




でも、最初にも書きましたが昔の物に比べればものすごく進化しているのも確かです。
筆者がプロの目でみて、これはすごいと思ったのは、マッサージをする前にスキャンをするようになったことです。
最近のマッサージチェアは背骨の位置をスキャンして身体に合わせてマッサージをしてくれるのです。

でも、このスキャンは施術の前に1回だけです。
プロのマッサージ屋さんは身体に触れるたびに骨や筋肉の位置を感じ、どこがコッているか、どの角度で押すのが一番良いか、それを考えながら施術をしています。
必要ならばお客様に直接身体のことや最近の生活について聞いたりします。

なのでマッサージチェアもいつか毎秒30回のスキャンをするようになったり、身体に触れるたびにセンサーを働かせてコッている場所を確認しながら施術をするようになったら人の手を超えるかもしれません。

でも、そこまでいくまでは、質の良い人の手によるマッサージを選ぶほうが賢い選択なのではないかなと私は思います。

目次 ボタン

↓こちらの記事もおすすめ!
マッサージチェアのデメリットが消えた?!のボタン_上手なマッサージ屋さんの見つけ方、探し方
マッサージチェアのデメリットが消えた!?良いとこどりのマッサージシートって知ってる?

整体・整骨院をお探しなら整骨院Navi